FC2ブログ
謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦
2008 / 03 / 12 ( Wed )


続いては本の紹介を。
ココロは正直こういう類の本はあまり読みません。
友人に勧められて借りて読むことはあっても、購入して読むということはあまり無いの。
でもね、この本はココロもお世話になっている<プレスブログ>を運営している「エニグモ」さんの本らしいので、普段読まないジャンルの本でもチェックせざるを得ません☆

本のタイトルは画像をご覧いただければわかるとおりですが、《 謎の会社、世界を変える。エニグモの挑戦 》。
刊行は間近! 3月14日なんだとか。

エニグモといえば、ココロも活用している<プレスブログ>、ここでも度々動画CMの紹介のときに登場させている<フィルモ>、同じくココで紹介したことの有る<バイマ>、その他<シェアモ>や<ローミオ>という5つのサービスを、今年の2月までに世に送り出した会社です。
この本の内容がね、キャンペーンページでちょっとだけ読めるようになっているんだけど、勿論ココロも読みに行ってきました。

more...
スポンサーサイト



16 : 22 | ビジネス | トラックバック(2) | コメント(3) | page top↑
sekamen (セカメン)
2008 / 03 / 06 ( Thu )
シェアブログluunaに投稿

blomotion-lTAM87xHz1.png

な・・・・・ないちんげーるΣ(゚ロ゚;)
モノクロ写真が鮮やかな背景と非常にミスマッチΣ(゚ロ゚;)

・・・それはどうでもイイとして。
ココロね、「sekamen (セカメン)」っていうサイト見てきたんです。
何でも“世界(せかい)を変える、出会い(めんせつ)をしよう”と略した造語だそうで、旭化成の採用キャンペーンサイトなんだって。 ここ。
↑のナイチン・ゲールの他、ガリレオ・ガリレイや坂本龍馬など、歴史上の偉人達が旭化成の面接を受けちゃう?! 現代の採用担当者と、歴史上の偉人達が繰り広げる問答は、なんとも奇妙で面白く、そしてわかりやすい。

旭化成は人材採用に熱心な会社として有名で、今から10年以上も前に、「採用にあたっては年齢・性別・出身大学・国籍・新卒or既卒・採用時期などの諸条件をすべて撤廃する」と宣言し、注目を浴びた会社なんだって。 それは素晴らしい(拍手
セカメンでは、既存の世界観や価値観を変えた経験を持つ偉人たちが続々と登場し、旭化成を相手に自らの価値観をぶつけてて、主に就職活動中の学生や社会人の転職希望者といった方に、世界の偉人たちの価値観に自分の気持ちを重ね合わせて旭化成を体感してもらおうというのが目的なんだそう。
more...
23 : 09 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新人研修の重要性を考える。
2008 / 02 / 26 ( Tue )
シェアブログluunaに投稿

お仕事を始める時に、正社員として働くとなると、大きな企業なんかでは必ずと言ってもいいほどに新入社員研修というのがあったりしませんか?
ココロも昔新人研修を受けたことがあるんだけど、実はあまり真面目には参加してませんでした。
正直、拘束時間は長いし内容は意味わかんないし、黙って座って話を聞いてマニュアル渡されてさ…「こんなことに意味なんかあるの?」って思ったんだよね、その当時は。

けどね、実際に仕事をし始めて後悔したの。
真面目に受けておけばよかったなぁって。
確かに黙って聞いていると決して面白かったり興味を引かれたりするようなものじゃないよね、新人研修なんて。
でもさ、そこで教えられたことってちゃんと実践で活かされることなんだよね。
名刺の渡し方や電話応対の仕方、プロとしての考え方についてやコミュニケーションの大切さ…そういうのを教えてもらえる機会って、新入社員研修が最後になるんですから。
だって、実際に仕事を始めてそんな基礎から教えてくれるなんてことは殆どないもの。

仕事を始めてから気が付いても遅いけど、本当にそれの重要性って言うのは高いと思う。 ココロも自分がちゃんと真面目に聞いてこなかったこと、参加しなかったことを後悔したこともあって、友達なんかには「新入社員研修は真面目に受けたほうがいいよ。 後悔しちゃうよ?」と散々言いまわったもんね。

新人だから、何も知らない状態でしっかりと研修に参加すれば、そのまま不純物のないままで沢山のことを吸収できるし、そのことによってその後に実践で学ぶことをスムーズに受け入れられる器も出来上がるんだと思うんです。
研修をしっかりと終えてきた子は、受け入れる会社側としても安心して仕事を言いつけることが出来ると思うし、双方にメリットが高いことで、どちらも双方信頼しあって仕事に打ち込めるってなるんじゃないかなぁ?

アルー株式会社で行われている教育や研修もチェックしておきたいですね。
新人教育に求められている様々なプログラムが組まれていて、コンセプトは「プロフェッショナル」。 プロのマナーやスタンス、コミュニケーションというこの3つが高い人気を誇っているそうですよ( *´ノェ`)コチョーリ

ココロは今更研修どうこうを思うことはないけれど、これから仕事をはじめるという若い方たちにはちゃんと研修を受けること、お勧めしたいですね。

16 : 59 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ブランドキャリア
2008 / 02 / 14 ( Thu )
シェアブログluunaに投稿

世の中には色んな仕事があって、それぞれみんな好きな仕事をしてたりとか、好きじゃなくても仕方なく生活のためにしてたリとか…あると思うんですけどね。
今も昔も女の子にはアパレル 仕事が人気って気がしませんか?

デザインをするのが好きとか、作ることが好きとか・・・キレイにメイクして、流行の服を着て店頭に立つのが好きだとか・・・オシャレ好きの女の子にとっては、結構魅力的な職種だったりしますよね。 特に販売なんかはコレといった資格が必要なわけでもなく、誰でも挑戦できちゃいますからね♪

じゃあさ、アパレル 仕事をしたいと思う人って、どんな活動をしてるんだろう?って思ったこと無いですか?
求人誌や求人サイトかな?
ココロはあまり意識してアパレル 仕事を探したことは無いからわからないけれど、多分ココロが求人誌を探し漁ってた時には、いつも同じ会社の求人しか出てなくて、あまり募集してないのかな~?とか思ってました。
大抵は、それも「販売員」の募集だったし・・・デザイナーやパタンナーなんかの技術系ですかね?そういう関係のアパレル 仕事だったりとか、アパレルの営業だったりって言うのはあまり目には留まりませんでした。
実際、アパレル業界に就職したい人はともかく、転職となると今度はキャリアも加味して欲しくなりますよね? そうするとより転職活動って厳しいんじゃないかな?
当たり前に求人情報から探して面接に行って…そこで始めてキャリアのことを言うことになりますよね? ここでキャリアに応じた納得できる待遇を約束されて始めてその活動は終わるでしょ? 少ない求人情報からだと、これって結構大変だと思うんですよね。

あまり情報としてそれらの求人が無いのならば、アパレル 仕事にはそれ専門の人材エージェントを頼ったほうが得策なのではないだろうかと思うわけです。
例えば、ココロが知ってるトコだと・・・Brand-Career(ブランドキャリア)でしょうか。
職種案件はデザイナー・パタンナー・営業・生産管理・PR・プレス・店長・販売職と言うように、あらゆるファッション・アパレルの情報が充実しているんです。
ですから、今までの業界経験を活かしての就職やステップアップを目指したいという方には、是非このサイトを一度ご覧頂きたいのです。

担当してくれるスタッフの方が、登録した方の経験や希望を加味した上で、その人に合った企業を紹介してくれるという親切なシステムになっていますし、就職が決まるまで相談にのってくれるという体制が、評判を呼んでいるんだとか。

確かに、紹介して終わり~って言うんじゃちょっとどうなの?!って思うし、適当にアレコレとあてがわれるように紹介されるのも正直嫌よね?
ブランドキャリアなら、しっかりと自分に合う企業を紹介してくれて、しかもちゃんと就職を見届けてくれるという優しさが素晴らしいと思いませんか?
ココロはそんなブランドキャリアの姿勢をとても支持しているし、だからこそこうやって多くの人にブランドキャリアを紹介したいと思うんですよね♡

ブランドキャリアを利用することで、恐らくアパレル 仕事を求めて就職・転職活動をしている人たちのその活動は、今までよりもずっと楽になるんじゃないかなと思われます。
まずは興味をお持ちの方にはサイトを一読願いたいです。
見てみた上で、奈央利用をしたいと思えたならば、無料登録からお進み下さいね。

12 : 30 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
成功したい! そんな方にオススメDVD。
2008 / 02 / 13 ( Wed )
シェアブログluunaに投稿

本日のココロのご紹介ブツ。
それは・・・「『夢に日付を!』渡邉美樹×道幸武久 DVD」です。
ゼロから売上げ1000億円!! そんな驚くべき企業を、わずか一代で創り上げたワタミの渡邉美樹社長が、ビジネスプロデューサーである道幸武久氏の処女作「加速成功」を読み、実現したという幻のセミナーがDVDになっちゃいました♡

800名満員の幕張メッセの会場で、沢山の参加者や関係者に衝撃と感動を与え、多くの方からDVD化を求める声が上がり、それをキッカケにして期間限定ではあるものの、今回そのDVD化が実現したんだって。

<DVDの内容>
運送会社のドライバーだった時代から、外食の創業時、介護事業への参入、ライフワークである教育への取り組み、世の中の人から「ありがとう」を集めたい!! という情熱を持った渡邉美樹社長の姿に何を感じる?
『夢への近づき方は、夢を持ちながら、今日の現実を変えていくこと。』
自分の『夢』を叶えたいと願うのならば、今の一日一日をどう生き抜くかということを、戦略的に考える必要があるんだそう。
ビジネスのプロ・道幸武久氏が、成功者の考え方をわかりやすく解説してくれてますから、それを自分へ落としこみ、行動の基準を変えて、確実に得たい結果に近づくことができるようになるっていうお話なんですよね。

夢を叶えるためには、夢を叶えた人の持つ高レベルな考え方をインストールしちゃうのが一番の近道であると・・・そうあります。 確かに、自分で模索して失敗を繰り返しながら成功するのも必要なことかもしれないけれど、それでは遠回りになってしまうことは必須ですからね。 近道をするならこの「インストールする」というのは賢明なのかもしれません。

「夢や目標を叶えたい。」 そう本気で望むのなら、このDVDから【成功する考え方】をインストールし、自分の目標へと走り出してみるといいのかもしれません。
夢の達成期日を定めて、夢に日付を入れてDVDを見てみませんか?

成功者は誰もが始めから成功者ではないんですよね。
みんな自分で考えて進んだ結果、成功したに過ぎないんですよね。
その模索してきたことから得た成功する考え方をこんな風に多くの人に伝授するってのが凄い。 ココロだったら、もったいぶって教えないかもしれない(´゚艸゚)∴ブッ

『夢に日付を!』渡邉美樹×道幸武久 DVD、本気で成功を望むのなら、手に取ってみる価値はあるのかもしれません。

13 : 04 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ