スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
葬儀の費用の見積もり実例を見てみよう。
2007 / 12 / 22 ( Sat )
シェアブログluunaに投稿

葬儀…若い頃には全く興味もなく、必要性も感じずにいたが、流石に年齢的に見てもいつ身内がそれを必要とするかがわからないというというトコロです。
ココロは葬儀への出席はしたことがあるんですが、幸い(?)まだ執り仕切るという経験は無い。 そのため、出席するくらいならなんとかなるが…いつか仕切る側になったときのことを考えると頭が痛い。

葬儀場はどこを選べばいいのか、葬儀会社はどこが信頼できるのか、葬儀にはいくらくらいかかるのか…そういうことが全くわからない。
恐らく、ココロはいざその時になって、ものすご~~くアタフタするんだろうと(っД`)

正直、葬儀屋さんってあまり良い印象は持ってない。
誰かが亡くなる…それによって仕事が入る。 つまり「死」を待ち望み、「死」を喜んでいるようにも見えるから。 失意のご家族に、嬉々とした顔で葬儀の話を持ちかけるって感じの悪いイメージがあるんですね。 疲れきった遺族の方が、流されるままに葬儀のプランを決めてくれればと、高いプランを勧めて。。。
見積もりなんかも、ホームページなんかで「うそ」の金額を提示しているところもあるらしいしね。
「死」を何だと思っているんだろう?
凄く不謹慎な人たちじゃないか?!とさえ思ってしまう。

けどね、中にはとても良心的で…亡くなった方のコトもご遺族のこともちゃんと考えて、最適な葬儀を、希望の価格のプランで行ってくれるような葬儀屋さんだっているんですよね。
例えば、『佐藤葬祭』がそうだと思う。
ここのサイトは前にも何度も見ているんだけど、コンテンツがとにかく充実している。
遺族のためにつくられた「心の修理工場」、葬儀の経験がない人のための知識コンテンツ。
それから、葬儀の実際の見積もりを1000通り以上もあつめて作られた新しいコンテンツ「見積もり実例サイト」。

特に見積もり実例に関しては、とても良心的だと思う。
葬儀場で、どのプランを選べばいくらになるのかっていうのをとても明確に掲載しているの。
これなら、知識のない方がアタフタしながら何箇所もの見積書を並べて比較する必要は無い。 ココヒトツで大概の見積もり比較やなんかがまとめて出来てしまうから、忙しい中でバタバタとしてしまわずとも良いのだろうと思う。
勿論、見積もりを見た上でもっと説明がほしいとか、事前に色々と相談したいというご希望にもこたえてくれるみたいですからね。
「佐藤葬祭」のサービスの良さは、テレビ番組でも取り上げられるほど。
見積もりも正直に嘘のないものを提示しているから安心して頼ることが出来る。

ココロはこういうのの費用って全く見当もつかなかったけど、一通り見て見ると大体どういう葬儀をどういう規模でやればいくらくらいになるのかという見当もつくようになる。
今すぐ葬儀のことを考えないといけない方は勿論ですけど、とりあえずその予定なんか無くても、サッと目を通しておくだけで、いつか必要になったときにアタフタしなくても良くなりそうな気がします。

例がかなり多いので、見るのも一苦労ですけどね(*ノω`*)テヘ
でも、この知識は絶対にいつか必要になるもの。
その時になって、悪~い葬儀屋さんの餌食にならないためにも(?)ちゃんと知識や費用の見当だけは、頭に入れておきたいところですね。

スポンサーサイト
11 : 21 | 便利なもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<薬園台の素敵なマンション(*´Д`*) | ホーム | い・ま・の・キ・モ・チ♡>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://viphome.blog32.fc2.com/tb.php/569-d2d0b82f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。