スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
南房総での生活を考える。
2008 / 02 / 15 ( Fri )
シェアブログluunaに投稿

前にも何度か書いたかもしれないけど、ココロは最近・・・南房総での田舎暮らしにほんのり憧れを抱いちゃってます♡
過去に何度か「東拓建設株式会社」さんのホームページを見てて、次第に興味が深まってしまったと言うか。。。

ココロは別に今都会に住んでるわけじゃないです。 むしろここはとっても田舎ですね。 真裏は山だし、洗濯物を干すスペースの真下は川。 道路を挟んだ向こうには田んぼですからね。これでもかー!ってくらいにとっても田舎です。

けど、南房総ってちょっと違う。 ココは田舎のクセに目の前が道路でちょっとウルサイし、何をするにもとにかく車が必要な不便さがある。 かといって自然を満喫できると言うような美しい場所でもないから。
だからね、ココロは出来れば南房総のような場所で、「美しい」自然の中での生活がしてみたいの。
海でも、山でも、温泉地でもだけど・・・南房総と言う場所は都心からのアクセスにも便利と言う場所でありながら、海に山に温泉にと、自然環境が満喫できるっていうとても魅力的な場所だから。

どれかを選べと言われると、海・・・かな。
海の近くの場所で、波の音を聞きながらの田舎暮らし
同じ田舎暮らしでも、夜中にカエルの鳴き声が聴こえてくるだけの風情も何もないこことは大違いだもん。
田舎暮らしは嫌いじゃないから、出来ればそれをもっと美しい場所、落ち着ける場所でしたいと思うのね。
それでいて利便性も欠かないといったら、真っ先に思い浮かんだのが「南房総」と言う場所になったのね。

南房総で、波の音の中でゆっくりお昼寝したりとか、ガーデニングをしてみたりとか。
変にBGMをかけるよりも、波の音をBGMにしての読書やブログも気分が良くなりそうですしね。 ココロはパソコンは手放せないと思うから、どれだけ快適な場所で出来るかってことになるんだけど、好きな景色を見ながら、好きな音を聴きながらって環境は凄く素敵だなって思うんです。
きっとそんなのを目の前にしたら、パソコンほかして外に出たくなっちゃいそうなんですけどね(*ノω`*)テヘ

海の傍への憧れは、恐らく今が山の近くに住んでいるってコトも要因してるんでしょう。基本的には山よりも海派なので、目の前の山や木々にガッカリし、南房総の海に焦がれるのかもしれませんw

スポンサーサイト
13 : 55 | 不動産 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<世界に広げよう! 安心の輪っ★ | ホーム | ブランドキャリア>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://viphome.blog32.fc2.com/tb.php/618-162923e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。