FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
通訳者養成+英語学校
2008 / 02 / 25 ( Mon )
シェアブログluunaに投稿

今日はまず、サイマル・アカデミーというビジネスに効く通訳学校の英語講座のお話を。

歴史的イベントをはじめ、主要国首脳会議などの国際コミュニケ-ション活動を、質の高い通訳・翻訳を通じてサポートするとともに、次代を担う通訳者・翻訳者の養成を行なっていうとういうこの通訳学校、実はね・・・1969年のアポロ月面着陸の時のテレビ放送で同時通訳をしたのが、サイマル・アカデミー創設者なんだそう。
同時通訳って凄い難しいんだよね? 相当な語彙を持っていないと出来ない仕事だし、その語彙をしっかりと両方の国の言葉で適切に訳して伝えなければならない。スポットライトは浴びないけれど、その影で彼らの活躍があるからこそ、国際的なニュースや会議で私たちもその全貌の把握が出来るのですからね。

通訳者や翻訳者を育成する学校ではありますが、ここの人気のコースっていうのは「実践英語コース」らしいんです。
ビジネスパーソン向けのコースらしいんですけど、通訳者や翻訳者を養成する学校だけあって、ここの実践英語コースはかなりイイらしいです。
そのヒミツは、「英語を学ぶ」のではなく、「英語で学ぶ」授業というところにあるんだそう。
決まったフレーズを覚えるという単調な授業ではなく、英語ニュースなどの生きたテーマでディスカッションを繰り返すので、楽しく効果的に英語力のアップがはかれるんだとか。
加えて授業では、通訳養成のノウハウを活かして英語力向上に役立つ通訳訓練法を導入しているそうで、実際にその成果は受講者の声をサイトで見ると実感できますね。
普通の英会話スクールなどに比べると、生きた英語を学べるという環境がとても人気だそうですしね。

オリコン調べの結果では、「先生の質」、「英語の習得度」、「クラスのレベル分け」の3部門で第1位を取ったという輝かしい結果も残していますし、ココロも語学を学ぶのならば、こういう評価の高いところで学びたいと思いますね。
評価が高いということは、間違いなくそれだけ多くの人がそこでの学習で身に付いた語学力によって利益がもたらされているということでしょうからね。
信頼性の有る学校なんじゃないかって印象を持ったわけです。
こういう印象って大事でしょう?
適当に選んでなんとなくスクールに通うのではなく、信頼性の高いレベルの高い学校で学ぶことによってメリット受けるのは、誰でもなく自分自身なんですからね。

英語以外にも、中国語やフランス語なんかのコースもあるようですから、興味のあるコースがあるのなら、一度サイトを訪れて見るといいかもしれませんね。
サイトでは、サイマル・アカデミーについてのほか、受講者や修了生のためのシステムについてなども記載されていますので、それを見るとますますこの通訳学校への興味が高まると思いますよ?

スポンサーサイト
15 : 19 | 資格 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<フィジーウォーターを飲みながら・・・ | ホーム | 十六茶を買って、フィギュアを貰おう!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://viphome.blog32.fc2.com/tb.php/626-a265fde8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。